すっぴんに自信をもとう|日頃のお手入れを考える

レディー

人気のスキンケア成分

女の人

ビタミンCの美肌効果

化粧水のスキンケア成分のひとつにビタミンc誘導体があります。ビタミンc誘導体は、ビタミン類のひとつ、ビタミンCと同じ美肌効果がある成分です。ビタミンCには、メラニンの生成抑制効果、メラニンの還元効果、ターンオーバー促進効果、皮脂抑制効果、コラーゲン生成促進効果などがあります。幅広い肌の悩みを改善する効果を持っているのがビタミンCという栄養です。しかし、ビタミンCは壊れやすい性質のため、空気に触れると効果がほとんどなくなります。また、ビタミンCは水溶性なので、肌につけても表皮の皮脂バリアが邪魔して浸透しないという欠点があります。こうした欠点をカバーし、化粧水用の成分として改良したのがビタミンc誘導体なのです。

沢山の肌にいい効果がある

ビタミンc誘導体は、沢山あるスキンケア成分の中でも安定した人気があります。これほど沢山の肌の悩みを一気に解決してくれるスキンケア成分は、ビタミンc誘導体だけといっても過言ではないくらいです。よく知られているのが美白効果です。ビタミンc誘導体の化粧水を塗ると、メラニンの生成が抑制されるので、シミの予防ができます。また、色が濃い酸化型メラニンを色が薄い還元型メラニンに変化させる効果もあるので、すでに出来てしまったシミを薄くできます。ビタミンc誘導体はエイジングケアにも最適です。ビタミンc誘導体入りの化粧水には抗酸化作用があるので、活性酸素の発生を抑えることができます。また、真皮のコラーゲンを増やして肌にハリを出す効果も期待できます。